横浜を中心に関東圏、浮気調査が得意な探偵事務所です。

エースリサーチ探偵事務所

探偵会社の選び方

現役調査員が教えるおすすめしない探偵会社の10つの特徴

投稿日:2015年1月6日 更新日:

もしかして、家の旦那、最近帰りが遅いけど浮気してる?近頃家の女房、服装が派手だけど、まさか浮気か?こんな風に思った時に、頭に浮かぶのが探偵。ネットを開けば無数にある探偵会社。

ただ数が多いだけに何処の探偵会社に頼めばいいのか、悩んでしまい、とりあえず、なんか聞いたことがある名前の探偵会社に電話をかけて、高額な料金を払って頼んでみたが、思うような結果が出なかった。

こうならないように、もしもプロの探偵が探偵を頼むならこんな探偵会社には絶対に頼まない10個の特徴をご紹介します。

調査料金を全く表示していない。

たとえ、大まかであっても、表示がある方が良心的です。表示をなぜしないかを考えて見て下さい。もし、表示している金額が高かったら、問合せさえしないですよね。そういう所は、「ご面談の際にお見積させて頂きます。何故なら皆様の個々の状況に寄って料金は違うからです」と言い、面談までこぎつけ、後はあの手この手で営業トークで契約させることが見え見えです。

公安への届出がない。

問題外ですが、現在、探偵業を行う会社や個人は届出が必須です。どの探偵会社でも、事務所や応接室等、お客様に見えるように届出を掲示しているはずです。又、契約前には届出を見せなければいけません。昔と違って、届出をしていない探偵会社は皆無かと思いますが注意しましょう。

相談員とは名ばかりの専門の営業マンがいる。

これは大手に多いことです。コールセンターで受付が電話を受ける。決まったエリアごとに、エリア担当の相談員を向かわせる。これ、普通の営業ですよね。一応、相談員は少なからず年輩だと思います。人生経験豊富な方なのは当たり前ですが、調査に当たっては調査経験の方々です。ですから、どのような手法で行うのか、全く分からず、契約を取ることだけに力入れています。ですから、契約後は本社等に丸投げです。相談員は営業マンと言うことを頭に入れておくことが必要です。

調査員が1人で調査をする。

調査は最低2人からです。もし、「1人でやりますから格安です」なんて言う探偵会社でしたら、その方1人のみです。なぜ1人だとダメなのでしょうか。例えば、調査員も人ですので、生理現象は我慢できません。その際、トイレに行ってたスキに対象者を見逃したなんて、ことにでもなったら、お金のムダです。勿論、人数が多いことにこしたことはないけれど、その分お金がかかります。よく、安くしたいから調査員を1人でお願いしたいと言われますが、どんなに簡単そうでも、1人での調査はリスクを伴います。

調査員が男性しかいない。

この確認は難しいですが、男性と女性の両方が、いた方が、好ましいです。対象が女性ですと、女性専用車輌に乗られたりします。勿論、対象できますが、出来れば女性調査員がいた方がいいです。

何を言っても、出来ます、大丈夫ですと言う。

3番と関連しますが、無理なこと、出来ないことをはっきりと、伝えてくれる調査会社の方が、調査を成功させる気持ちが、強いでしょう。安くはない費用を払う訳ですから、リスクやメリットデメリット等正直に説明する会社を選びましょう。

調査員が、若い。

たまにいますが新卒の方など、あまり社会経験のない方は避けたほうが、いいでしょう。対象者は千差万別です。その対象者がどのような行動をとるかなどの想像力は不可欠だからです。調査の経験だけではなく、調査員の人生経験も必要と思います。

事務所がない。

基本的に、なくても調査は出来ますが、面談の事などを考えると、自宅兼でもいいので、あった方が、いいでしょう。
よくWebで検索してみると、電話番号が出ているが、所在地(住所)の記載がないものも見受けられます。地元に所在地があると思っていたら、地方だったとか、よくあります。

心無い方からの冷やかしや嫌がらせ等も少なくありません。ですので、細かい所在地まで公表したくない点はあるかとおもいますが、大まかでも表示されていない所は危険かもしれませんね。

探偵が元警察官。

元刑事の方などは実は威圧感、存在感があり、対象者に発覚することが多いです。

宣伝広告を多数見かける大手の調査会社

大きい会社だったら安心と思ってる方が大多数です。その安心とはなんでしょうか?

実は、看板やWebでの広告を出している大手調査会社は、勿論、社員の調査員もいますが、半数以上は下請けに頼んでいます。その下請けの方々が、個人で営業している会社が小さい会社となるイメージです。なのでこの業界は、広告出してる大手企業
か、タウンページ位に載せている小さい会社か、の両極端と思って下さい。

一般的な企業とは違って、薄利多売ではなく、この業界は大手ほど高額です。なぜなら、広告代が高額、専門の営業がおり経費が莫大にかかるからです。その為、調査費用も高額とないます。大きな広告を出していない小さい会社は、その分安く調査費用もできる訳です。

あくまでも個人的見解の部分もありますが調査員として長年働いてきた正直な意見を書かせていただきました。ご参考にしていただければと思います。

受付

-浮気

Copyright© エースリサーチ探偵事務所 , 2020 AllRights Reserved.